7月 13

14~16日3連休中のカヤック体験・半日ツアーについて

3連休中のカヤック体験について

現在、川の水位はゆっくりと下がっておりますが、夏のショートツアー(尻無川までの往復2㎞コース)は尻無川の川底に大量の砂が入っており、足が埋まってしまうことが考えられ、中止いたします。
代替の体験として「のんびりカヤック体験」の内容を一部変更して開催予定です。通常「のんびりカヤック体験」は、カヤック教室後、指定水面域内でフリー乗艇ですが、希望者は後半に約500m下流の「早水川」での水遊びを行います。ただし、水量が多めですので、戻る際に漕ぎあがるのは結構大変です。参加者の漕力や人数などを考慮し、インストラクターが対応できる場合のみ「早水川」に行きます。
数年前に開催していた頃の早水川での水遊びの様子です。尻無川より水が冷たいので気持ちいいです。

 
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、屋外、水、自然

14~16日3連休中の江の川半日ツアーについて

本日、危険個所当の確認のため試漕してきましたが、まだ水量が多く、カヌーの里スタート後の最初の瀬である、津ノ目の瀬は波が高いため、沈する可能性が高く、また、流された場合にエディーも少ないため、再乗艇が難しいと思われます。コースの変更も検討しましたが、カヤックの乗降場所に泥や砂が大量に入っており、車が入れないため、3連休中の半日ツアーは大変残念ですが、中止の判断とさせていただきます。
水量が多い以外、新たに危険個所が生じているようなことはありませんでしたので、1週間後くらいには半日ツアーも再開できるものと思います。

浜原ダム放水量約180t/s津ノ目の瀬

14~16日3連休中の江の川半日ツアーについて。本日、危険個所当の確認のため試漕してきましたが、まだ水量が多く、カヌーの里スタート後の最初の瀬である、津ノ目の瀬は波が高いため、沈する可能性が高く、また、流された場合にエディーも少ないため、再乗艇が難しいと思われます。コースの変更も検討しましたが、カヤックの乗降場所に泥や砂が大量に入っており、車が入れないため、3連休中の半日ツアーは大変残念ですが、中止の判断とさせていただきます。水量が多い以外、新たに危険個所が生じているようなことはありませんでしたので、1週間後くらいには半日ツアーも再開できるものと思います。

カヌーの里おおちさんの投稿 2018年7月13日金曜日

Permanent link to this article: http://www.shimane-misato.jp/info/14%ef%bd%9e16%e6%97%a53%e9%80%a3%e4%bc%91%e4%b8%ad%e3%81%ae%e3%82%ab%e3%83%a4%e3%83%83%e3%82%af%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%bb%e5%8d%8a%e6%97%a5%e3%83%84%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84/

7月 12

カヤック体験再開のお知らせ

本日、浜原ダムからの水量がカヌー体験開催の目安としている200t/sを下回り、カヤック体験を再開しました。早速、庄原市から来ていただいた小学生たちが元気いっぱいカヌーを楽しみました。

明日以降も天気が良い日が続くようですので、カヤック体験は開催できそうですが、今日はほとんど水量に変化がなく、水が引きにくい状況にあるようです。

夏のショートツアー、江の川半日ツアーは今の水量では開催がむずかしく、内容の変更または中止もありうると思われます。

Permanent link to this article: http://www.shimane-misato.jp/info/%e3%82%ab%e3%83%a4%e3%83%83%e3%82%af%e4%bd%93%e9%a8%93%e5%86%8d%e9%96%8b%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b/

7月 11

平成30年7月豪雨後の状況について

このたびの平成 30 年 7 月豪雨により被災された方々に、謹んでお見舞い申しあげます。一日も早い復旧と皆さまのご健康を心より、お祈り申しあげます。
カヌーの里へも多くの方からご心配のご連絡をいただき感謝いたしております。
一時は上流のダムから7,000t/s以上の水が出ていましたが、11日現在は270t/sとなり、カヌー体験開催の目安となる200t/sに近づいてきました。水が減るにつれ、カヌー体験を行う河原の様子も見えてきました。この夏にご予約いただいている方からも多数のお問い合わせをいただいておりますので、現時点での様子を写真でお伝えいたします。
カヌー体験の場所は、視界を遮っていた草や木が流され、代わりに小石や川砂が入ったため、とてもカヌーに適した状態です。ただし、まだ地面がやわらかいので、歩きやすいウォーターシューズがあるとよいと思います。不用意に川に入ると足が埋まって、サンダルが脱げてしまい取れなくなることが予想されます。体験時にはインストラクターの注意をよく聞き、体験を楽しんでください。
川は濁りがあるものの普段の穏やかさを取り戻しつつあります。ただし、カヌーの里周辺でも15m以上の水位の上昇がありましたので、水位が下がった現在は、頭上の木々が折れていたり、流木が不安定な状態で引っかかっており、注意しながらカヌー体験を行う必要があります。また、木陰を作ってくれていた木や竹も倒れていますので、河原には木陰がなくなっています。カヌー体験に来られる方は暑さ対策をお願いします。
河原キャンプ場へ行く道は崩れています。ただ、河原キャンプ場自体は、草木が流れたせいで広々としています。河原キャンプ場ご利用の方は、堤防側から荷物を降ろしていただき、車はカヌーの里駐車場にお停めください。

Permanent link to this article: http://www.shimane-misato.jp/info/%e5%b9%b3%e6%88%9030%e5%b9%b47%e6%9c%88%e8%b1%aa%e9%9b%a8%e5%be%8c%e3%81%ae%e7%8a%b6%e6%b3%81%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6/

5月 03

新緑のカヌー体験やってます

GW後半が始まりました。今朝は雨が降っていてカヌーのキャンセルも多かったのですが、体験開始時間のころから天気が回復し、今は新緑がまぶしい絶好の日和になりました。

心配した増水もほとんどなかったので、心配ないですよ。今日は涼しくてカヌーもキャンプも楽しめそうですね。

Permanent link to this article: http://www.shimane-misato.jp/info/%e6%96%b0%e7%b7%91%e3%81%ae%e3%82%ab%e3%83%8c%e3%83%bc%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%82%84%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%be%e3%81%99/

3月 07

JR三江線ラストラン

いよいよ3月31日をもってJR三江線が廃線となります。カヌーで川下りをした後、スタート地点に戻る際に三江線を利用していた頃もありました。カヌー体験をしていると三江線の乗客が手を振ってくれることもありました。廃線になってしまうのはやはり寂しいですね。

カヌーの里ではカヌーに乗って、三江線の写真を川の上から撮影することもできますよ。興味がある方はお電話ください。

Permanent link to this article: http://www.shimane-misato.jp/info/jr%e4%b8%89%e6%b1%9f%e7%b7%9a%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3/